ナガジンのfacebook  ナガジンのtwitter  ナガジンのinstagram
2014年01月08日 
歴史

黒田官兵衛を感じる旅行へ行こう!WEBサイトまとめ


いよいよ1月5日から始まったNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」。
初回は小田原征伐が少し映り、万吉(官兵衛の幼い頃の呼び名)が元服するまでのお話でした。乱世の時代に「人は殺さず活かして仕え」ってすごい言葉ですね。次回も楽しみです。

軍師官兵衛

そして1月19日からは、滋賀県長浜市で黒田官兵衛博覧会が始まります。これもまた楽しみです。

今回は各県で盛り上がる黒田官兵衛のWEBサイトをまとめたのでご覧ください。

滋賀県の黒田官兵衛WEBサイト

黒田官兵衛博覧会実行委員会

黒田官兵衛博覧会

黒田家の発祥の地とも言われている木之本。こちらは長浜で行われる黒田官兵衛博覧会のサイトです。長浜城は官兵衛が秀吉に人質に出した息子の松寿丸(黒田長政)が居た場所とも言われています。ぜひ滋賀でロケをしてほしいですね。

兵庫県の黒田官兵衛WEBサイト

ひめじ官兵衛プロジェクト公式ホームページ

ひめじ官兵衛プロジェクト公式ホームページ

官兵衛が生まれた姫路のWEBサイトです。おじいさんの黒田重隆さんが移り住んできて目薬で財を築き小寺氏の家臣になりました。すごいおじいさんです。こちらのイメージキャラクターは「かんべえくん」です。

たびたび城たびin兵庫

たびたび城たびin兵庫

兵庫•ブロガー100人戦国トリップとして、兵庫県各地の歴史旅レポートでたくさんの記事が公開されています。兵庫県は国の指定史跡が日本最多の21城もあります。

黒田官兵衛と光

黒田官兵衛と光

加古川市観光協会のサイトです。唯一官兵衛だけではなく妻である光姫(てるひめ)にもスポットをあてられ紹介されてます。

大分県の黒田官兵衛WEBサイト

大分県中津市黒田官兵衛

大分県中津市黒田官兵衛

黒田家が福岡にお国替えするまでいた大分県中津城。今も官兵衛がいた頃の石垣が残っています。

追記:たった今、NHKの歴史秘話ヒストリアを見ていたら中津城が出てきました。ちょっと調べた所、この石垣ですが穴太積み(あのうづみ)と言われる積み方で、滋賀県大津市の穴太衆が積んだことから言われるようです。ちなみに安土城も穴太積みの石垣のようです。いつか中津へ行かねば。

福岡県の黒田官兵衛WEBサイト

黒田官兵衛ゆかりの地、福岡県。

黒田官兵衛ゆかりの地、福岡県。

福岡県クイズキャンペーンや、イメージキャラクター「ふくおか官兵衛くん」のグッズがたくさん掲載されてます。キャラクターがとてもいい可愛いです。

福岡黒田武将隊〜黒田官兵衛・黒田長政が平成の世に現れた!!〜

福岡黒田武将隊〜黒田官兵衛・黒田長政が平成の世に現れた!!〜

黒田武将隊が関ヶ原の戦いが終わった1600年から現代へタイムスリップしてきた設定でPRされています。イベントに出演するをイベント出陣と言ったり、見せ方が非常に面白く、キャラクターになりきるって大事ですね。

‘官兵衛の’実行委員会

‘官兵衛の’実行委員会

日本一の黒田官兵衛ポータルサイトと書いてあるだけに内容が濃く、官兵衛好きの方には嬉しいWEBサイトです。個人的にはこのサイトを作りたいと思うくらい勉強になりました。

まとめ

まだ他にも官兵衛を特集したWEBサイトはありますが、こうやって見ても福岡•兵庫が圧倒的に多いです。
今年は黒田家のルーツとも言われている長浜をスタートにして兵庫へ行き播磨周辺を観光し、福岡に行き、黒田家を感じる旅へ行ってみるもの良いかもしれませんね。ここにはありませんが、私は官兵衛が荒木村重(あらき むらしげ)に幽閉された有岡城跡のある伊丹市にも行ってみたいです。

いや〜日本のあちこちで黒田官兵衛で盛り上がりますな。最強のナンバー2である黒田官兵衛を感じる旅行を今年は楽しみます!

関連リンク

● 黒田官兵衛博覧会
● NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
ナガジンをフォローしよう!

SNSから最新情報をチェック!

「いいね!」って何回言われてもうれしい

あなたの「フォロー」がパワーとなる

本日の発見「!」に乾杯

最近の投稿

人気の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSで購読できます

follow us in feedly

ページ内検索

↑ ページの上部へ