ナガジンのfacebook  ナガジンのtwitter  ナガジンのinstagram
2018年04月11日 
アウトドア

【渓流釣りが解禁】春だよ、釣りだよ、浅井だよ!今年はアマゴかイワナが釣れるまで挑戦します!

【杉野川の渓流釣りが解禁】春だよ、釣りだよ、浅井だよ!アマゴか岩魚が1匹釣れるまで挑戦します
こんにちは、浅井です。

昨年、渓流釣りに意気込んで挑戦してみましたがまったく釣れず、すっかり意気消沈してしまいました。気がつけば渓流釣りの解禁期間が終わっていました。

渓流釣りの解禁日のお知らせという名の“挑戦状”が届く!

今年になって、自宅に“挑戦状”が届きました。

それがこれ。

渓流釣りの解禁日のお知らせが届いた

今年は降雪量も多く、今日現在でも谷口には残雪もありますが渓流釣りの解禁とします。昨年放流した稚魚(4,000匹)は大きくなっているとおもいます。
元気に育ったアマゴや岩魚が皆さんの釣り上げをまっています。また解禁前には成魚を3,000匹放流しました。
河川の状態も良くなってきております、9月末までの渓流釣りが楽しめるよう期間設定もしております。豊かな自然の杉野川で存分にお楽しみ下さい。

杉野川漁業協同組合 渓流釣り解禁日のお知らせより

杉野川の「稚魚4,000匹に、成魚3,000匹が釣り上げをまっている!?」これぞチャンスじゃないか!

しっかし、こんな挑戦状を受け取ってしまったら、挑まないわけにはいきません!血が騒いでくる〜!

杉野川が解禁です!今年も渓流釣りに挑戦だ!
(長浜市木之本にある杉野川の渓流釣りは、平成30年3月25日(日)~9月30日(日)までです。)

渓流釣りの前に、まずは「遊漁券」を買いに行こう!

さっそく杉野川の杉野川漁業共同組合さんの受付所までやってきました。

杉野川の入漁受付所に来た

漁業共同組合が管轄されている川で釣りをする場合は、「遊漁券」という券を購入しましょう。(※川の維持・管理、釣り上げるお魚も放流されているので、費用がかかっています。)

杉野川の渓流釣りの遊漁料

解禁日ということもあって、周囲には釣り人が多いです。遊漁券の受付所には3人もの担当の人がいたので、スムーズに買えました!(※受付所が閉まっている場合は、ドアに貼ってある連絡先へ電話すると、担当の方が来てくれます。)

アマゴ、岩魚漁の年券を購入

よしっ!アマゴ、イワナ漁の年券を購入したし、いざ、川で釣りダーーー!

長浜で写真のことならフォトグラファー浅井千穂へどうぞ!
釣りのポイントは、各漁業協同組合さんのWebサイトで確認しておこう!(漁区境界に気をつけましょう。)

楽勝!大漁!!のはずが、渓流釣りは甘くはなかった

木之本の杉野川まで釣りにやってきた

いよいよ杉野川で渓流釣り挑戦です!

木之本の杉野川まで釣りにやってきた

転々と魚がいそうなポイントを探して

水が綺麗な杉野川

いざっ!ヤーーーッ!

ルアー釣りで釣れるかな

渓流釣りを楽しみましょう

岩の上から渓流釣り

笑顔で渓流釣りをする人

じゃじゃジャーーン!!!

アマゴがたくさん釣った人に見せてもらった

「アマゴがたくさん釣れました!」っと

本当は言いたいところですが、渓流釣りはそんなに甘くなく、、、近くで釣りをされていたおじちゃんに、釣った魚を見せてもらいました。す、すごい。。。

聞けばベテランのみなさんは朝の6時から釣りをされていたそうです。

今回は釣れなくて残念

私は完全に出遅れ&まだまだ勉強不足でこの日はまったく釣れず、坊主でした。。。

今日はここまでという、なんとも残念な結果となりましたが、3月25日に解禁したばかり!9月までまだまだ時間があります。必ずや釣れた魚を公開します!

長浜市は杉野川の他に、姉川上流、高時川、丹生川など渓流釣りを楽しめるスポットがまだまだあるので、ぜひ行ってみてください。ぜひ釣れたら教えてくださ〜い。(私のような初心者の方は、事前にマナーや装備のご確認を!

あと、そこの師匠!どうか渓流釣りのご伝授をお願いします!

長浜のカメラマン浅井千穂さん
途中クマのご飯となった鹿の残骸に出会ってしまい意気消沈。暖かくなってクマも出てくる季節ですので、気をつけて!

【杉野川】渓流釣りの解禁日と遊漁料金について

解禁日 平成30年3月25日(日)~9月30日(日)まで
アマゴ、イワナ漁の遊漁料 【年券】
¥6,000
【日券】
¥2,000
あゆ漁の遊漁料 【年券】
¥6,500
【日券】
¥2,800(解禁日当日)
¥2,000(解禁日以後7日間)
¥1,500(その後終了まで)
受付場所 長浜市木之本町杉本919-1
杉野川漁業共同組合会館(杉本地先)
URL 詳しくは滋賀県河川漁業協同組合連合会のWebサイトへ
※これらの情報は掲載時のものです。変更される場合があるので、あらかじめご了承ください。
長浜で写真のことならフォトグラファー浅井千穂へどうぞ!
この記事を書いた人

浅井千穂

長浜市在住のフォトグラファーです。普段はオーシャンでフィッシング。ここ数年はエギングにハマり、今はソルトルアーにトライ。私にとってテンカラ釣りはドリームです。
浅井千穂のWEBサイト,Facebook,Twitter,instagram
浅井千穂が登場する記事はこちらにもたくさん! >

次の渓流釣りの記事はこちら

男性2人を両脇にブルゾンちえみ風に撮影
こんにちは、浅井です。 前回の渓流釣りでは魚が全く釣れなかったので、早々に渓流釣りシリーズ第2弾です!今度こそはアマゴかイワナを釣ってみたいです。釣れるまで連載します
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
ナガジンをフォローしよう!

SNSから最新情報をチェック!

長浜のこれど〜こだ?

この写真は長浜市のどこか当ててみよう!

「いいね!」って何回言われてもうれしい

あなたの「フォロー」がパワーになる

最近の投稿

人気の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSで購読できます

follow us in feedly

ページ内検索

↑ ページの上部へ