ナガジンのfacebook  ナガジンのtwitter  ナガジンのinstagram
2017年10月08日 
スポーツ

家族みんなで楽しめる、あざいお市マラソンの魅力とは!?

ALTの先生がマラソンを走る

毎年6月に“あざいお市マラソン”のエントリーして、10月の大会に挑んでいます。また今年もここで走れると思うと、ワクワクしてきます。

日ごろから子育てや家族サービスで忙しい地元の友人たちと、年に1度ここで会おうと決めて5年。毎年10kmコースの完走を目標に楽しんでいます。

あざいお市マラソンのスタート

今回は“あざいお市マラソン”に、はじめてエントリーされる方へどんなマラソン大会なのか魅力をお伝えしたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

1. 声援がお市マラソンの魅力。また走りたくなるマラソン大会

都会から訪れる人なら、圧倒されるほどの自然豊かな風景があり、マラソンコースには、綺麗なコスモスが咲いています。

マラソンコースに咲くコスモスの花

地元の人が沿道に出てきて、手を振ってくれたり、あと少しガンバレ!とランナーをお応援してくれます。

私がこれまで走った中でとても印象的だったのは、「来年も待ってるよー!」という地元の方の声援でした。

アットホームすぎて、一度走ったら、また走りたくなるコースなんです。

リピーターが多く、全国のランナーの投票で選ばれる「全国ランニング大会100撰」に入っているのも納得です。

2. 参加費に対して、参加賞が豪華すぎる!?

浅井お市マラソンの参加賞が豪華

走った後は、ゴール地点でスポーツドリンクが配られ、帰りにはミズノ製の「長袖トレーニングシャツ」や「地元で作られた新米」、「お灸」をいただきました。(2kmのエントリーは、長袖のTシャツのみ)

浅井お市マラソンの参加賞はお米とトレーニングウエアとお灸

シャツの色は毎年変わる

こんなにもらってもいいんでしょうか?参加費に対して、参加賞が豪華すぎです。

3. 家族みんなで楽しめるマラソン大会

浅井お市マラソンの会場の雰囲気

家族の応援にきた人たちにとっても、楽しいマラソン大会。

出店ブースには地元の美味しいものがたちならぶ

出店ブースが立ち並びます。いろいろ物色してみましょう。

地元のお豆腐屋さんののっけ丼

お昼ご飯にぴったり、地元のお豆腐屋さんがのっけ丼を出せれています。

走った後は、甘いものが食べたい

ドーナツとアイスクリームの夢のようなパフェ

食後のあとは、デザート!美味しいものがあるので、十分に楽しめます。

あざいお市マラソンの帰りに寄れるオススメはこちら

和洋レストラン・居酒屋パーティーハウスのチャン麺がおすすめです。
長浜で毎年10月に開催されるあざいお市マラソン大会。友人たちと久々に出会える場所で楽しく走っています。 マラソンが終わった後、そのまま帰るも良いですが、帰りにプチ同窓会気分で

その他のあざいお市マラソン参加レポートはこちら

あざいお市マラソンTシャツ
久々にスポーツをすると気持ちは学生時代と変わらないのに、足がついてこなくて転ぶことはありませんか? それ私です。近ごろ運動不足解消の為にジョギングをはじめました。 何か
あざいお市マラソンの参加者
マラソンほど気軽にできるスポーツはありませんね。一人でできるし、走りやすい靴さえあればできます。気軽さって続けやすい要素ですが、続けるってマンネリ化しますよね。 今回

それでは、長浜を代表するあざいお市マラソン大会をみんなで楽しみましょう!

※これらの情報は掲載時のものです。変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
ナガジンをフォローしよう!

SNSから最新情報をチェック!

「いいね!」って何回言われてもうれしい

あなたの「フォロー」がパワーになる

最近の投稿

人気の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSで購読できます

follow us in feedly

長浜のこれど〜こだ?

この写真は長浜市のどこか当ててみよう!

ページ内検索

↑ ページの上部へ