ナガジンのfacebook  ナガジンのtwitter  ナガジンのinstagram
2018年04月18日 
アウトドア

【初心者にオススメ!】コーンの缶詰をエサにして渓流釣りに挑む!

【初心者にオススメ!】どこでも売ってる「あの缶詰」をエサにして渓流釣りに挑む!

こんにちは、浅井です。

前回の渓流釣りでは魚が全く釣れなかったので、早々に渓流釣りシリーズ第2弾です!今度こそはアマゴかイワナを釣ってみたいです。釣れるまで連載しますよ〜!

こんにちは、浅井です。 昨年、渓流釣りに意気込んで挑戦してみましたがまったく釣れず、すっかり意気消沈してしまいました。気がつけば渓流釣りの解禁期間が終わっていました。

東京から長浜へ遊びに来た2人が渓流釣りを体験!

東京から長浜へ来て曳山祭り縄の市を満喫した2人から、帰る直前になって渓流釣りを体験したいとリクエストがあったので、朝から長浜市木之本にある杉野川までやってきました。

その2人というのがこちら!

男性2人を両脇にブルゾンちえみ風に撮影

(左:岩尾さん、中:浅井、右:忍者)
岩尾さん
前から渓流釣りをやってみたかったんです。東京だと手軽に釣りって、釣り堀くらいしかできないから、車でちょっと走ればこんなにも素晴らしい自然があるって本当うらやましいです。(大分県出身)
甲賀忍者
滋賀から都会に出て久しぶりに自然の中へやって来ました。着いて早々にこの景色をみて、故郷の里や川を思い出しました。(滋賀県甲賀市出身)
長浜の妹ことカメラマン浅井千穂さん
男性に挟まれて嬉しいなー!

2人とも渓流ルアー釣りは初心者です。

まずは、2人分の遊魚券(1日券は2,000円)を買いに杉野川漁業共同組合の受付所へ。
受付をしてくれたおじちゃんに魚が釣れそうなところを聞いてみると、「(川の流れが)弱いところを狙え」と一言だけアドバイスをいただく。

釣りが行える範囲の地図が貼っているので、釣りの前に要チェック

受付所の壁には、釣りのポイントが書いてある地図が貼っているので、釣りの前に要チェックです!

川の流れが弱いところを狙え!イワナは漢字で岩魚と書くだけあって岩陰に?

東京から来た友人たちと渓流釣りに挑戦

数打ちゃあたる勢いで、とにかくやってみよう。釣りスタート!

岩尾さんも釣りに真剣に挑戦

地元が大分県なだけに海釣り経験者の岩尾さんは、慣れた手つきで釣り開始。

岩尾さん
イワナは、漢字で岩魚と書くだけあって岩陰にいるんだな。

今夜の食材を確保?忍者も真剣に釣りをする

びわ湖からは程よく遠く、滋賀県甲賀市出身の忍者さんですが、雰囲気だけは出てますね。はたして今晩の食材は釣れるのでしょうか。

大自然の中で渓流釣り

甲賀忍者
浅瀬だと岩がゴロゴロしていて、釣り針がすぐに引っかかってしまいますね

杉野川で渓流釣り体験

ついに念願のアマゴかイワナが釣れたか!コーンの缶詰をエサに入れ食いか!?

長浜市木之本にある杉野川で渓流釣り

別のポイントに移動しました。

と、そこで岩尾さんがあるものを取り出した。

コーンの缶詰で魚が釣れるのだろうか?

岩尾さん
なかなか釣れそうにもないから、こんなものを買っておいた。
長浜の妹ことカメラマン浅井千穂さん
えっ!コーンの缶詰で釣れるの!?つけてみようよ〜〜〜!

釣り堀など川の流れがないところでは、コーンをつけて釣ったことがあるそうですが、はたしてうまく釣れるのか?

いざチャレンジ!

すると、、、早速、岩尾さんの釣竿に反応が

釣り針にコーンをつけて渓流釣りに挑戦

岩尾さん
お!?なんか釣れたか!?しかも二連ちゃん!

アブラハヤという魚が釣れた

長浜の妹ことカメラマン浅井千穂さん
なんの魚だ?
甲賀忍者
アマゴとかイワナの子供ですかね?

聞くところによると、“アブラハヤ”という魚でした。

岩尾さん
狙っていた魚ではないけれど、コーンで釣れた!さぁ、じゃんじゃん釣っていくぞー!!
長浜の妹ことカメラマン浅井千穂さん
缶詰のコーンは、海だとチヌ釣り、淡水では鯉を釣る際にも使われます。“貪欲な雑食”の魚に効果的なのかな?

※今回は釣った魚はリリースしました。リリースする魚は、極力水から上げないようにしましょう。また人間の体温で火傷するので直接触らない、もしくは手を水で濡らしてから触りましょう。

釣りに夢中な岩尾さん

真剣な表情で渓流釣りに挑む。

穏やかな杉野川

甲賀忍者
岩尾さん、そろそろ東京へ帰らなきゃいけない電車の時間っすよ
岩尾さん
ちーーーーん。。。終了ーーー!次は、まる1日釣りの日をつくってゆっくり遊びたいね〜。
長浜の妹ことカメラマン浅井千穂さん
GWも近いし渓流釣りはこれからが良いシーズンなので、また長浜に来てね!

(長浜市木之本にある杉野川の渓流釣りは、平成30年3月25日(日)~9月30日(日)までです。)

まずは手軽に渓流釣りを楽しむことから経験していこう!

東京からはるばる長浜の山奥までへ来てくれた2人

東京からはるばる長浜まで来てくれた2人。長浜を大満喫してくれたみたいです。釣りの成果はアブラハヤが2匹でしたが、自然の中で釣りを楽しみました。

それにしても身近に手に入るコーンの缶詰で釣りが楽しめるなんてびっくりですね。ミミズや虫といった“エサを触るのが苦手なひとにはオススメ”なので、一度試してみてください。

今回も一匹も釣れなかった私の渓流釣り挑戦は、まだまだはじまったばかりです。渓流釣りシリーズは、これからも続きますよ。

そして、そして、「私にアマゴかイワナを釣らせてくれる師匠からのご連絡をお待ちしています。」一緒に渓流釣りをしてください。(人任せ?笑)

それでは、次回もお楽しみに〜!

いなばの缶詰コーンを食べる

いなばの缶詰コーンを頬張る

ナガジン編集長「イワナが食べられるのは当分先やな」

長浜で写真のことならフォトグラファー浅井千穂へどうぞ!
この記事を書いた人

浅井千穂

長浜市在住のフォトグラファーです。普段はオーシャンでフィッシング。ここ数年はエギングにハマり、今はソルトルアーにトライ。私にとってテンカラ釣りはドリームです。
浅井千穂のWEBサイト,Facebook,Twitter,instagram
浅井千穂が登場する記事はこちらにもたくさん! >

前回の渓流釣りの記事はこちら

こんにちは、浅井です。 昨年、渓流釣りに意気込んで挑戦してみましたがまったく釣れず、すっかり意気消沈してしまいました。気がつけば渓流釣りの解禁期間が終わっていました。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
ナガジンをフォローしよう!

SNSから最新情報をチェック!

長浜のこれど〜こだ?

この写真は長浜市のどこか当ててみよう!

「いいね!」って何回言われてもうれしい

あなたの「フォロー」がパワーになる

最近の投稿

人気の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSで購読できます

follow us in feedly

ページ内検索

↑ ページの上部へ