ナガジンのfacebook  ナガジンのtwitter  ナガジンのinstagram
2018年08月06日 
アウトドア

滋賀の渓流でイワナ釣りの魅力にハマる!ベテランに教わる釣りのポイントとは?

杉野川で渓流釣り

暑い?夏でも渓流は冷たくて気持ちいいよ!

こんにちは、浅井です!

みなさん、暑い夏を楽しんでますか〜?海や山もいいですが、杉野川もいいですよ!

そんなこんなで、浅井の渓流釣りシリーズも3回目となりました。そろそろイワナが釣れても良いのでは?今回も長浜市の杉野川まで釣りにやってきました。はたして釣れるのかっ!?

ベテランの釣り師に教わって渓流釣りの魅力に迫る!

なんと、前回のハヤは釣れたけど、本命のイワナが釣れなかったこちらの記事を見てくれて、奈良県からベテラン釣り師が助っ人に駆けつけてくれました!

奈良県からベテラン釣り師の林さんが助っ人に駆けつけてくれた

釣りのベテラン林さん
釣りを教えてくれたのは!

林 繁樹さん

結婚式やご家族写真など、奈良県から全国へ出張を専門に撮影しているフォトグラファーです!趣味は渓流や山でゆったりした時間を過ごす事
WEBサイト,Instagram

浅井林さん!長浜まで来てくれてありがとうございます。今日は釣りを教えてください!よろしくお願いします。
滋賀県で渓流釣りをしてみたかったから、楽しみにしてきましたよ。こちらこそよろしくお願いします。僕はエサ釣りだから、浅井さんのルアー釣りはよく分からないけれど、渓流釣りの基本、投げる場所など、教えられるからついてきてね。

長浜市木之本の杉野川で渓流釣りにきた

さぁー、出発です!

その前に、浅井は新しい装備を手に入れたのだ!
ジャジャーーーン!

渓流釣り用にウェーダーを購入。これがあれば濡れないから安心

その名も、「ウェーダー!」

説明しよう

【ウェーダー】釣りの際に水中で使う腰や胸まである胴長靴のことだ

ウェーダーを着用しているので川の中でも濡れる問題がない

下だけどウェーダー

着用するとこんな感じで、水中の深いところまでも行けるので、釣りの行動範囲が格段に広がります。

浅井これでジャブジャブ水の中に入れるぞ!
ちょっと待って、ジャブジャブはダメだよ。“イワナやアマゴは警戒心が強いから、水の中はそっと音を立てずに入ってね。”
浅井なんと!臆病ものだな!この浅井にビビってしまうとは!
・・・。
まずはそこの橋の下に投げてみたら?

渓流釣りの基本、投げる場所を教わる

浅井はい!師匠!
いきなりですが、“アタリ”がありました!!!
【アタリ】魚がエサに食いついた時に、針から糸、竿へ伝わってくる感触のこと

よし、もう一度。

釣れるポイントがわかれば釣れる

渓流釣りではじめてイワナが釣れた

アドバイスを受けたら渓流釣りでいきなり釣れた

浅井「ついに釣れたーっ!!!」まさかこんな最初っから釣れるなんて〜絶好調!
やったね!釣れるポイントさえわかれば釣れるよ
浅井よし!この調子でもう一度同じ場所に・・・
いや、次へ行きましょう。多分他にもいるだろうけれど、まず“一投目で釣れるのはそのポイントにいる魚の中で一番大きな魚が釣れているはず。”次に釣れても小さいのだろうし、そっとしておいてあげよう。
浅井し、師匠!釣り人の暗黙のルールってやつですね。

イワナが釣れそうなポイントを探しながら川の上流へ

  
さぁ、川の上流の方へ向かって行きましょう!

杉野川の下流から上流に向かって釣りをする

ダメダメもっとしゃがまないと!“川の魚は人をよく見てるから、姿を見られないようにしゃがもう。”
浅井こんな感じですね!

川の魚はよく見てるから、姿を見られないようにしゃがもう

“投げるのは川の流れの中心である「流心」”を狙ってみて。魚は上流から流れてきたエサをその辺りで狙っているから。
浅井なるほど、また!アタリが!!
【流心】最も川の流れが速い場所で、流れの中心のこと
あとは、“落葉樹の下や、谷と谷が出会うところ、倒木の下とかにもいるよ。”そこから虫がよく落ちてくるからね。

落葉樹の下や、谷と谷が出会うところ、倒木の下とかにも魚がいる

浅井虫が落ちて来そうで、流れ込みがあるところ。ここだぁぁぁ!
あっ釣れた!

虫が落ちてきそうで、流れ込みがあるところを狙ったらイワナが釣れた

いいね〜!わかってきたね!
浅井師匠の教え方がうまいからですよ。
やっぱり釣りにはコツがあるんですね!

釣った魚を美味しく食べるために、山にある素材を防腐効果に!

イワナのハラワタをとっておく

じゃあ魚のハラワタを取っちゃおうか
浅井手際がいいですね!

ヒノキ、もしくはシダを魚と一緒にクーラーボックスに入れたら防腐効果になる

家に持って帰るときは、“ヒノキ、もしくはシダを魚と一緒にクーラーボックスへ入れたら防腐効果になる”よ。
浅井なるほど〜!山にある素材が防腐効果になるなんて、勉強になります!
【ハラワタを取る理由】血と内臓を取っておかないと魚の痛みが早くなってしまうため

本日のイワナ釣りの釣果(17cm以上)はいかに!?

渓流釣りのコツを教わった

長浜のフォトグラファー浅井千穂さん
釣れた魚は、「20.5cm, 21.5cm」の2匹でした!
釣りのベテラン林さん
釣れた魚は、「17cm, 18cm, 18.5cm, 19cm」の4匹でした。
浅井数は負けたけど、サイズは私の勝ちですね。ハ〜ッはっはっは〜!
ははは、ビギナーズラックてやつやね〜。続きはまた今度!みっちり鍛え上げていくよ
浅井あざっす!ぜひお願いしゃっす!

みなさんも漁業権や釣りのマナーなど守って、楽しい釣りライフを!

釣りをしている間は、夢中になってあっという間に時間が過ぎました。はじめてウェーダーを履いて林さんにポイントを教わったおかげで、ようやく川で魚のいる場所も分かってきて、渓流釣りの魅力にハマりました!

みなさんも釣りをやってみませんか?杉野川(長浜市木之本)の渓流釣りは、平成30年3月25日(日)~9月30日(日)までです。

この他にも釣りには、いろんなルールやポイントがあるけれど、今回はここまでとさせていただきます。漁業権や釣りのマナーを守って、釣りライフを楽しみましょう!

>杉野川の遊漁券の購入についてはこちら

魚のハラワタを取って塩焼きにして食べました

釣った魚は塩焼きと天ぷらにして美味しくいただきました。

釣ったイワナは天ぷらにして食べた

あぁ〜楽しかったーーー!次は料理の師匠を募集しようっと!!

– 完 –

撮影協力(一部のぞく):林

長浜のフォトグラファー浅井千穂さん
この記事を書いた人

浅井千穂

長浜市在住のフォトグラファーです。海も好きだけど、川も好き!最近は今年買ったばかりのカヤックに乗って釣りをしてます!さぁ〜みんなも一緒にフィッシングドゥー!
浅井千穂のWEBサイト,Facebook,Twitter,Instagram
浅井千穂が登場する記事はこちらにもたくさん! >

これまでの杉野川渓流釣りの記事はこちら

こんにちは、浅井です。 昨年、渓流釣りに意気込んで挑戦してみましたがまったく釣れず、すっかり意気消沈してしまいました。気がつけば渓流釣りの解禁期間が終わっていました。
男性2人を両脇にブルゾンちえみ風に撮影
こんにちは、浅井です。 前回の渓流釣りでは魚が全く釣れなかったので、早々に渓流釣りシリーズ第2弾です!今度こそはアマゴかイワナを釣ってみたいです。釣れるまで連載します
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
ナガジンをフォローしよう!

SNSから最新情報をチェック!

「いいね!」って何回言われてもうれしい

あなたの「フォロー」がパワーになる

最近の投稿

人気の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSで購読できます

follow us in feedly

長浜のこれど〜こだ?

この写真は長浜市のどこか当ててみよう!

ページ内検索

↑ ページの上部へ