ナガジンのfacebook  ナガジンのtwitter  ナガジンのinstagram
2016年06月17日 
うまいもん

たった10分で長浜の味?サバ缶を使って郷土料理 鯖そうめんを作ってみる!


10分で長浜の味?サバ缶を使って鯖そうめんを作ってみよう!

サバ缶そうめん

「我が家の鯖そうめん」の写真を募集したところ、いつもご覧いただいているみなさまがつくられた鯖そうめんの写真を送ってくださりました。

▼「我が家の鯖そうめん」の写真はこちらからご覧ください

友よ。鯖そうめんを食べてますか?

友よ。元気ですか?ムラカミです。
毎日おそくまで仕事をがんばってるみたいですね。ちゃんと栄養のあるもん食べてますか?

鯖そうめんを食べる

私は食べてます。

先日お酒の席で、「サバ缶をどう調理するか?」という話が盛り上がったので、“サバ缶を使った”、長浜の郷土料理“鯖そうめん”ができました。おいしいもんです。

都会で忙しく働く友よ。今回は、たった10分で作れる故郷の味を届けるので、ぜひ作って食べてください。

材料は一人暮らしの台所でも揃うものばかり

サバ缶を使って鯖そうめんの材料

用意した材料はものすごくシンプル。これなら一人暮らしの君の部屋にもあるだろう。

材料
・鯖缶(水煮)
2缶
・そうめん
2束
・しょうゆ
大さじ2
・みりん
大さじ2
・砂糖
大さじ3
・木の芽(ネギでもOK!)
お好みで

※木の芽はないか。

10分もあればできるサバ缶そうめんの作り方

たった5つのステップで完成だから、最後まで見てくれな。

Step 1. 煮汁をつくる

煮汁を作る

しょうゆ、みりん、砂糖を鍋に入れ火にかける。(味はお好みで調整してほしい)

Step 2. 煮汁にサバを投入する

スーパーには、鯖缶メーカーだけでも、マルハニチロ、ニッスイ、伊藤食品などたくさん種類がある。

SSKセールスの鯖缶

昔から優柔不断の君は、サバ缶を1つ選ぶだけでも迷うだろ?でも安心してくれ、今回はSSKセールスの“うまい!鯖水煮”を値段の安さだけで選んでみた。

鯖缶を煮る

煮汁が甘辛くなったら、サバ缶を取り出し、投入してみよう。

(友よすまん。サバを投入する前にトースターで焼いてみるのを忘れた。だから焼き鯖そうめんにはならないことを許してほしい。)

Step 3. そうめんを湯がく

そうめんを湯がく

その間、別の鍋にお湯が沸騰したらそうめんを湯がく。少し早めに取り出し、ザルにあげたら水でサッと洗おう。

湯がいたそうめんを冷水でサッとしめる

昔からおっちょこちょいの君は、きっとシンクにそうめんも流してしまうだろう。焦らなくていい落ち着いてな。

ここがポイント!:このあと煮汁と絡めるので、その分も考慮して早めにザルにあげよう。

Step 4. 煮汁とそうめんを絡める

煮汁をしっかりそうめんと絡める

サバだけ別のお皿に取りだし、煮汁とそうめんを絡めよう。

ここがポイント!:すぐに水分を吸い込むので、そうめんが柔らかくなりすぎないように注意。

Step 5. 盛り付けるだけで簡単!サバ缶そうめんの完成

鯖缶そうめんの完成

まだまだ研究の余地があるけど、サバ缶そうめんのできあがり!簡単だろ?

ここがポイント!:写真を撮っている間に水分がなくなるから、できたらすぐに食べてほしい。

と、まぁ〜。あたかも僕が作ったように見えるが、君と同じく僕も食べるのが専門だ。

料理は得意な人に作ってもらうのが一番おいしい。

本日のシェフ
本日のシェフ

中関さん

酒と音楽をこよなく愛す湖国の料理人。どんなに仕事から遅く帰っても、晩酌と一品は欠かせない。好きな番組は吉田類の酒場放浪記。

本日のシェフ
どうよ。うまいけ?
ナガジン
うまいっす。

友よ。サバ缶を使った鯖そうめんもいいもんだ。たまには故郷の味や、僕のことも思い出してほしい。

「我が家の鯖そうめん」の写真を大募集!

ただいまナガジンでは、“我が家の鯖そうめん写真を募集中”です。
お家で作った際は、ぜひこちらから写真を添付し、一言コメントを付け加えて送ってください。お待ちしています。(※お名前はペンネームでも構いません。)

家庭によって作り方が違う、我が家の鯖そうめん!

ペンネーム : エンドレス眼鏡さん(長浜市在住)の鯖そうめん!

ご家庭で作られた焼き鯖そうめん

エンドレス眼鏡
私は長浜市に引っ越してから3年あまりですが、焼き鯖そうめんの魅力に取り憑かれております!!もともと魚好き、特に鯖大好きの私が巡り合えた長浜の郷土料理、最高です。
ポイントは、テレビ番組で、「茹でたそうめんを1日冷蔵庫で休ませる」とあったので、今回は2時間ほど冷蔵庫で休ませてから煮汁につけました。盛り付けは翼果楼さんをイメージし、流れるようなそうめん巻きに仕上げています。

そして、2日目

梅干しが相性の良い鯖そうめん

エンドレス眼鏡
煮汁を取っておき、翌日も焼き鯖そうめんを食します。鯖は前日に食べてしまったので、梅干しをのせてみました。2日目の濃い煮汁を含んだそうめんに酸っぱい梅干しが相性良く美味でした。
ナガジン
お店で出てきそうな鯖そうめんですね!写真を見た瞬間びっくりしました!鯖缶をグリルで焼いてるようには全然見えず、これ鯖缶ですか?と聞き返してしまいました。また2日目の梅干しをのせたそうめんのアイディアもとても素晴らしく、ぜひ食べてみたいです!

ペンネーム : 倉吉の江戸川コナンさん(長浜市出身、鳥取県倉吉市在住)の鯖そうめん!

サバ缶で作った我が家の鯖そうめん写真

nz067_face_03
我が家の鯖そうめんです!ナガジンを見てサバ缶で作りました!美味しいです。
こだわりは、丁寧に鯖を焼いたことです。あと、鯖を煮る際、酒と本だしと生姜を足してみました。(臭み消しと旨味の増強(^ν^))

酒と本だしと生姜を足す

nz067_face_03
簡単に鯖そうめんを食べられて嬉しかったですし、鯖そうめんを上手く作られる地域のおばちゃんや黒壁周辺まで、本当に故郷を思い出しました。
一人暮らしでは魚の摂取不足になりがちなので、このメニューは一人暮らしの味方です。
ナガジン
なるほど、酒と本だしと生姜をつかって本来の鯖そうめんスタイルで作られたんですね!マネします。ありがとうございます!

「我が家の鯖そうめん」をまだまだお待ちしています!

ナガジン編集長
この記事を書いた人

ムラカミ

普段は長浜市内でWeb制作をしています。毎年、あざいお市マラソンにエントリーした後から徐々にスリムになります。
Facebook , instagram

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ナガジンをフォローしよう!


SNSから最新情報をチェック!

「いいね!」って何回言われてもうれしい

あなたの「フォロー」がパワーとなる

本日の発見「!」に乾杯

最近の投稿

人気の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSで購読できます

follow us in feedly

ページ内検索

↑ ページの上部へ